fc2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
朝、掃除をしているといつもみかける会社員の方がいます。この人も最初は挨拶できなかったのですが、最近言葉を交わせる様に成りました。(挨拶だけですが・・)この会社は当社の一本道路を挟んだ斜め前の角に位置する会社で、どんな業種かはわかりませんでしたし、わかろうともしていませんでした。
お昼過ぎにお客様から一本お電話をいただきました。
「シロアリで困っていると相談されてんねん。大和さんやったら、港区の業者、誰か知ってるやろー。紹介してーな」
という内容です。私個人のレベルでは
「存じ上げません。協力できなくて申し訳ないです」という内容でしたが、一度確認しようと思い電話を切らせていただきました。
社員に相談すると
「アペックスさんはよくみなとQ(港区の情報誌で65000部発行されている、この地域では有名な無料情報誌です)に出てシロアリ駆除の宣伝をしてますよ。でもどんな形態で商売をされているかはわかりません。」
という答えに私は
「掃除してていつも知ってる人がいるから、試しにのぞいてくるわー」
と言って事務所を訪問しました。
最初は2階から事務の女性が降りてきて、事情を説明した所、管理職の方が下りてきました。いつも掃除のときにお会いするあの男性でした。
すごく丁寧に説明をしてくださり、得意先を紹介させていただきました。その方も私が誰だかわからずで材木屋の社長と聞いて驚かれていました。こんなに近くにいるのにお互いを分かり合えていないのは寂しいことかもしれませんが、ちょっとした行動力で新しい出会いを作ることが出来たことに素直に感謝できました。ハイ

スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク