fc2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
まず先日のブログで、サクラ通りの掃除の事でコメントした際に、掃除をされずに一言おっしゃってドアを閉められた方の話をさせていただきましたが、今日一生懸命に溝の掃除をされているのを見させていただきました。心、動きました。


本当に申し訳なく思っています。一つの行動で人の事を安易に判断してはいけない事を教えてくださいました。これからも自分の為に、この活動を続けていきたいと決意しました。感謝申し上げます。


父が献血活動を会社近所のホテルで実施している話を伺い、打ち合わせ前に少し時間があったので、三井アーバンホテルへ献血に参加させていただきました。


平成17年3月以来の献血です。私自身、以前に400mlにチャレンジしたところ


「ちょっと出にくいですかね~。次回からは200mlの方が良いですね」


という経験から、ずっと200mlでお願いしています。


昨日の看護婦さんがとてもユニークな方で、左手から血を取るのは決まっていたのですが


看護婦さん:「血管の内と外、どちらから取りましょうか?」


私:「え~どちらがいいんでしょうね~」


看護婦さん:「だいたい外側って決まっているんですよ。ハハッハハハハハ・・・・・・」


なんで聞いたんだろう????2人で大笑いです。回りの方はかなりひいていましたが、父も微笑ましくその会話を楽しんでいました。


親子揃って献血をしたのは初めてです。が、交わした会話は


「わしは400mlや」


と、問診の時に睡眠時間を聞かれた際に


「9時(21時)から寝てるんか・・・早いな」


だけでした。普段仲は悪くないですよ。なかなか照れくさいものですね。献血に誘ってくださった父に感謝です。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク