fc2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
最近のテレビでも多くのチャンネルがあり、自分が見たいものを選べる贅沢な時代になりました。昔であればテレビの取り合いで、誰が見たいものを独占できるかで良く争ったものです。


私は特に寮生活だったもので、テレビを見られる時間が限られていました。9時~9時30分の30分間だけです。


ドラマは途中になりますし、見たいものも見れない・・・私は時の流れに身を任せていました。争いはよくありませんよね。


でも今はとても便利になりました。ハードディスクが存在し始め、どんな番組でも登録さえすれば見る事が出来ます。でも、見る時間って限られていますよね。正直あまり見ない方が多いのかもしれません。


仕事でも、最近は色々な手段が豊富になってきましたし、その手段を上手く活用する事が問われる時代になりました。


「変化を見据えて、選択し集中的に行動する」


しばらくのテーマだと思います。


お客さまも昨日ご相談いただいたのですが、建築とは違う方向もご検討されておられる話も伺いました。


「この時代、生き残る為には色々な工夫が必要ですから・・・」


確かにそうですよね。大阪のマンション販売比率が前年比56%に落ち込み、バブル崩壊以来、初の低水準になったそうです。住宅業界の不況は続きますが、周りの状況のせいにせず、自分自身の信念を持って仕事に取り組みたいものですね。

スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク