fc2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
久しぶりの社内研修会を㈱ノダショールームを活用して実施させていただきました。最近ノダ商品を拡販させていただいているので、お客様に少しでもお役に立つ情報を入手しておく事と、現場での商品納まりが各メーカーによって異なりますから、知識として習得しておく必要もあります。

協和産業様の多大なるご協力の下、ショールームを活用して、実際の商品を見ながら、色々ざっくばらんのお話し合いが出来て本当に良かったと思っていますし、気付いたことなのですが、
①事前にクレーム等の問題があることは情報開示する事
②情報は自分で必要かどうかを判断するのではなく関連する内容は伝達していく事

です。インターネット等の情報伝達ツールはますます充実しているので、今後お客様に対しても積極的に実行していく事を決意しました。

昨日訪問させていただいたお得意先が、先日お客様宅で発生したクレーム情報を情報誌を活用して、開示されるお話を聞かせていただきました。
黙っていれば問題のないことかも知れませんが、今の大企業が起こしている事件は、すべて隠蔽してきた事が発端になっているのです。
「他のお客様にご迷惑をお掛けしたくないので・・・後は誠実に対応すれば、きっとお客様には伝わるはず。」

まさしくその通りだと思います。私もお客様へ対する想いを素直に伝達していこうと感じました。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク