港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真+1_convert_20130509070059


会社玄関前に置いている看板ですが、ふと見たときにビスが緩んで倒れそうになっていたので、スタッフに


「もしも倒れたらいけないので、ビスを締め直しておいてね!」


とお願いした瞬間に、看板が外れてしまいました。ビスが緩んでいたのではなく、溶接部分が傷んでいたせいで、子どもが触っていると危うく事故につながるところでした。気をつけなければいけませんね。


すぐにスタッフが修復してくれたのですが、新しくなった看板が写真にある木材と鉄の融合看板です。


木材でしっかり枠を作っておりますので、今度は安心ですが、重量的には少し重くなっています(汗)・・・木材屋らしい、素敵な看板になって、私はかなり気に入っています。


写真+2_convert_20130509070126


昨日、お得意先様の事務所へお伺いいたしましたら、いつも良くして下さる経理担当のお客様がわざわざ私に糖分をカットした紅茶を入れてくださいました。


私の活動をご理解・ご支援して下さっている方ですので、本当に嬉しく思いました。ちょっとした事かもしれませんが、相手を気遣う優しさは私も常に持っておきたいと思っておりますので、気付ける人になれるよう、出会いを大切に活動を続けていきます。


今日も気持ちの良い朝を迎えております。7月で40歳になりますが、これからドンドン若返るように、明るく元気に頑張ります!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。