港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真_convert_20130322070446



明日からマンションのリフォーム工事に入らせていただきます。土曜日からの工事をご指定いただいたお客様ですので、事前の準備を怠らぬよう、商品手配に抜けが無いかチェックしたり、昨日は休み明けということもあり、朝から計画的に活動しておりました。


クロスの品番選定が最終に残っていて、昨日の朝から現地にて打合せをしておりましたが、付箋の数からかなり悩まれたのが良くわかります。第4候補まで選定してもらえた中から、一つずつ空間を想像しながら、オーナーと私の価値観をぶつけ合い、写真の候補で決定しました。


何かを選定しなければならない時って、ほとんどが第一印象で決めてしまうのは私だけでしょうか?パッとみた瞬間にこれだ!!というものが見つかっているのに、少し悩んでいるフリをしながら


{やっぱり他を見ると益々これがイイなぁ…}


と再確認しているのでしょうね。選定する行為を楽しんでいるのだと思います。


お客様を拝見していますと、やはり選定する行為を楽しんでおられました。トイレの仕様も悩み返されたりしながら、奥様のご意見も確認して


「やっぱりこれがイイなぁ!!」


と結論を出していただけました【既に手配しておりましたので、変更とおっしゃった時どうお伝えしようか、心の中で考え続けていました…】。


私がこの仕事を愛しているのは、小売業に専念していた時は、今まで現場で決めた結果しか知らされず、伝言ゲームのように間違えずに伝達していく経験が長かった為に、選定する機会に自分が携われることを喜びに感じているからだと気付く事が出来ました。


選定する行為を楽しむ為には、お客様のお役に立つ良識を身につけなければなりませんし、現場での経験を積み重ねて、「ありがとう!」とおっしゃっていただける仕事を続けていくべきなのでしょうね。


私の在り方をお客様に教えていただき、昨日もとても充実した一日を過ごせました。今朝も雲一つない晴れやかな朝を迎えておりますので、元気良く活動していきます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。