港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真_convert_20130218065548


昨日、大学時代の先輩がミシガン州デトロイトから帰国されていて、京都で1泊されているお話を伺い、朝から宿泊先のホテルで待ち合わせをして、観光を楽しませていただきました。


朝が早かったせいか、寒かったのかはわかりませんが道路も結構空いていて、金閣寺へ行ったあと、車窓から見える風景と昔話で盛り上がりながら、奈良の東大寺を観光しました。


1日で古都を2つも廻るのは初めてのことですが、改めて良い場所に住ませてもらっているなぁと思いました。歴史の積み重ねがあってこそ今があり、これからも大切な歴史をずっと残せるように活動するのも私達の役割でもあります。


先輩と仕事のパートナーであるアメリカ人と3人で行動していましたが、アメリカ人の着眼点も新鮮で、頻繁に訪れているショッピングセンターに写真のような県境を示す目印があるのを指摘されて驚きました。その場所の代表住所は京都になっているのですが、場所自体は2県を跨いでいるので、境目がわかって良いと面白がって写真を撮っていました。


先輩のお陰で古都の素晴らしさを感じつつ、自身にも40年という歴史が存在することを知りました。これからも良い歴史を積み重ねていけるように、1日を大切にしながら過ごしていきます。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。