港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真+(1)_convert_20130131065432


昨日は谷町にあるステンドグラス店へ、設計事務所の先生とオーナー様と3人でお伺いしてきました。


建具にはめるように製作していただきますので、入念な打合せが必要となります。オーナー様が想いや希望がわかるようにネットから資料を準備して下さっていて、設計士の先生がカタチにする知恵を出していただき、昭和元年から続いておりますステンドグラス店の拘りで、製作する前から良い商品が出来る用な気持ちになります。


ネットでは他社がかなりお安く販売されている状況下で、拘りを持ち続けて想いを込めながら製作されている現場には共感出来ましたが、お客様の価値観が多様化する中で、拘りが自分の視界を狭める事もありますので、全てのご要望にお応えする難しさを感じ、色々考えさせていただく機会となりました。


でも、現場に携われるお陰で、人の和がドンドン広がりますね。対話の中で経験値を上げながら成長していきたいです。


写真+(2)_convert_20130131065459


その帰りの駅の改札口に「谷町 美九」さんというお名前のイメージキャラクターが貼ってあって、最近はゆるキャラが流行っている中で、リアルなキャラクターもあるのだなぁ…と思っていましたら、向かい側に「谷町 九」さんという名前の男性が立っていて、面白ついでに写真を撮りました。


写真_convert_20130131070347


真面目さも大事ですが、笑いも生きていく中では必要な要素です。早いもので今日で1月が終わりますので、この1ヶ月を振り返りながら、2月は視界を広げて明るく過ごせるように頑張りたいです。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。