FC2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真_convert_20130126072337


昨日も良く活動させていただきました。移動しながらも電話も多かったので、運転時には気をつけないといけませんね。手で持っていなくても、意識は電話に集中している事が多いので、やはり運転中の難しい内容の電話は折り返させていただく事を心掛けるべきだと思います。


北区の現場打合せから戻ってきますと、会社前で当社スタッフと以前リフォームでお世話になったお客様が外で話されていて、挨拶させていただきますと、友達である新しいお客様をご紹介いただきました。


「良かったら今から見に来て!」


とおっしゃってもらいましたので、歩きながら現地に足を運びますと、写真の通り階段が急でも手すりを持って昇降されていても


「綿壁がポロポロ落ちてくるから、これを修理して欲しいんやけど・・・」


という工事のご依頼でした。本来であれば、階段の勾配を緩めたりする提案をすべきですが、自宅でご主人を介護しながらの生活を続けておられますので、大きな工事は難しそうです。


2階にあるトイレも一旦ベランダを出て、トイレに向かうような間取りになっておりますので、一般的には不便だと思われそうですが、そのままで良いとのご判断でした。


一般的な良識をお客様に押し付けるのは良くないのですね。お客様の様々なご事情を瞬時に理解して、望まれている工事範囲の中で、最良の提案をさせていただく事がこれから私達に問われてくるんだなぁと感じました。


今週も忙しく動かせていただきましたが、今日は昨年5月から開催しております児童向けの企業体験カリキュラムの終業式があり、港区役所の区長の後に来賓として挨拶をさせていただく段取りになっております。今から現場に2件伺った後ですので、汗くさい?かもしれませんが、子供達と半年以上関われたことを振り返りながら、しっかり感謝の言葉を伝えてきたいと思っております。


明日はブログをお休みさせていただきます。皆様、良い週末をお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。