FC2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真+(1)_convert_20130123065402


当社をご担当いただいております集成材メーカーの営業の方から、昨日「とある告白」をしてもらいました。写真はお持ちの携帯電話が自社のカタログと同じ色でしたので、


「わざわざ選ばれたのですか??」


と質問して盛り上がっておりました。たまたま選んだ色がカタログと同じ色だったそうですが・・・


話の内容は、ご実家を当社得意先の工務店様に建て替えていただく計画があるという内容でした。度々、工務店様が主催するイベントに参加したりして、少しづつ家づくりの勉強をされてきたそうです。


メーカーの立場ですと多くの住宅会社を良く知っておられますし、私よりも年上の方なので経験値も多く、正しい判断をしやすい環境にある中で、当社が関われている取引先を選定頂けるのはとてもありがたい事です。材料の納品を通じて、お役立ちが出来るのは幸せな事なので、何処で仕事がつながっていくのか、わからないものですね。


私は当社と関わってくださる全ての方との接点を大事にしています。プライベートでも、例えば商品を買わせてもらう店員さんにも親しみを持って接する事を心掛けていて、本能的に波長が合う事を理由にその方から購入させてもらったりしています。食事場所でも、店員の方との対話を楽しむ事で、お互いが気持ち良く過ごせるものです。


どんなことでも、楽しい時間を過ごす為には、自身の心のあり方が大切だとずっと思っているので、直感を大事にしながらも、常に平常心であり続けられるよう、心のコントロールが出来るようになるのが今年の課題の一つです。


午前中、大阪駅まで仕事の資料を取りに伺う為に、市バスで移動している時にとあるメーカーのグループマネージャー様からもお電話をいただけました。ゆっくりとお話は出来ませんでしたが、先般ショールームにお伺いした御礼として、気にかけていただけたようで、私は幸せ者です。


多くのお客様から「私達と付き合いたい!」と心底から告白していただけるように、一日の出会いを今日も大切にしながら活動していきます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。