fc2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
最近、手を合わせる「合掌」の機会が少なくなってきた事を思い出しました。昨年は毎日神社へ寄ってから会社へ行っていたのですが、今年に入ってからは会社で朝と晩に神棚へ挨拶する位しか手を合わせていませんでした。


その事を反省し、昨日は家族で川西にありますお墓へお参りに行って、綺麗に清掃をしながら「合掌」してきました。娘達も大きくなり、報告する事は山ほどあったのですが、自身のお墓の周りだけでなく、階段などの落ち葉を掃除する等、自身の気持ちがすっきりするまでお墓と向き合う事が出来ました。


休日の過ごし方でも子供達が大きくなると、自分達の用事が多くなりすぎて、先祖に手を合わせる機会を損失する状況もあります。ただ子供達にも、お墓へ参る大切さを教育の一環として、親として伝えておくべきではないかと考えるのです。


昨日はそういう意味でも良い一日となりました。娘達も早く遊びたいのか、良く手伝ってくれましたし、私の心もすっきりいたしました。帰りには川西にある五月山公園で家内が朝から用意してくれたお弁当をいただき、遊具で遊んだりしながら充実した休日を過ごせました。


来週は市議会選挙があり、広報活動が激しくなっております。家にじっとしていたら、選挙カーが行き来するのを見ているばかりだったのかもしれませんね。


今週は先週に活動出来なかった分を取り戻す大切な1週間になりそうです。大型連休も近づいておりますので、事前準備等の段取りをしっかり行い、充実した時間を過ごせるよう、努めていきます。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク