fc2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
以前から当社近隣のお客様が


「先代の鉋を是非、大和さんに使って欲しいんや~」


とお話をいただき、色々な種類の鉋をプレゼントしてくださった事があったのですが、私の携帯電話にそのお客様からお問合せをいただき


「大和さん、ちょっと来てほしいんやぁ・・・」


とお声をかけてくださったので、用事を済ませて訪問させていただきました。


歩いて3分位のご自宅なのですが、私が到着すると奥の方からお声掛けをいただき、沢山の汗をかかれていたので様子を伺いますと


「今、残りの鉋を研いでいたんです」


と私に研ぐ姿を見せてくださいました。荒削りと仕上と石が分かれていまして、それは大変な作業です。


「大和さんの地域に対する活動を知り、私も感銘したんです。これは先代が残してくれた鉋ですが、木工店を廃業した今、この鉋を処分するしか方法が無いと思っていました。道具も眠っていては先代も喜んでくれないので、何か地域の為になるように大和さんに託したいのです」


私は小学生時代、お客様の息子さんと同級生でした。今まで出来なかった地域への奉仕活動も積極的に行われていて、私はそのお話を聴いただけで、自分がこの場所ですべき責任を改めて感じる事が出来ました。


人との出会いで私達はドンドン成長できるのですね。今週は色々な人の想いに触れる事が出来て、良い1週間になりました。来週は忙しくなりますので、今日の午前中にしっかりと段取りをして、明日は体を休めながらもお墓参りに行こうと思っております。


明日はブログをお休みいただきます。皆さま、良い週末をお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク