fc2ブログ
港区の大和木材です
大阪市港区にある木材店後継者の奮闘記。地域密着されている工務店支援を使命とし、営業活動を展開中。
東日本大震災に際しまして、被災されました全ての皆さまに心からお見舞いを申し上げます。大阪にいる私達がどれだけ恵まれた環境下で暮らさせてもらっているかを常に思い続けておりまして、報道番組を見る度に心が痛み続けております。


昨日、得意先の経理担当をされているお客様と一緒に、今年6月から設置が義務化される火災報知機をすすめて参りました。商品的な説明を私が担当させてもらったのですが、経験を重ねる度にすすめるべきポイントがはっきりしますので、自己啓発にもつながり、良い時間を共有させてもらえて良かったんです。


夕方前に私が普段からお世話になっております不動産店の社長とお話させていただく機会をいただき、久しぶりの再会に心が躍る感覚だったのですが、その女性社長はいつも笑顔で私を迎えてくださって


「大和さんとお話するのはとても緊張しますわ・・・」


と言いながらも、とても真剣に話を聴いてくださいました。しかも笑顔がいつも素敵な方ですので、


{笑う門には福来るってほんまやなぁ・・・}


と思わせていただきました。U社長に感謝申し上げます。


一緒に同行させていただきましたお客様も、工務店として真剣に奨めていくべき商材を得意先に伝達されておられる姿を隣で見させていただき、それぞれの役割を達成する為に努力する事はとても素晴らしい事だと教えてくださいました。私に出来る事をこれからも真剣に実施していく所存ですので、これからもよろしくお願いします!という気持ちが強くなりました。


昨日は卒業式が多い一日だったようですね。私の母校である小学校にお邪魔したら、先生と生徒が泣きながら一緒に写真を撮っている姿が印象的でした。別れのあとには出会いがある・・・その繰り返しで人は大きくなるものですね。


今朝は埼玉の同志である材木店社長とお話が出来て、少し気持ちが落ち着きました。まだまだ寒い日は続きますが、現地で作業を継続しておられる方々への敬意と、一日も早い復興を願い日々避難所で生活をされておられる皆さまに対し、重ねてお見舞い申し上げます。


明日はブログをお休みさせていただきます。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大和宏充

Author:大和宏充
昭和48年、大阪生まれ。12歳磯路小学校卒業後、四国藤井学園中学部入学。香川県丸亀にて全寮制生活を体験後、13歳で四天王寺羽曳が丘中学へ転校。中・高 一貫教育・全寮制生活を再び体験し、卒業。玉川大学 工学部経営工学科卒業。大学在籍中は体育会水泳部ライフセービングクラブに所属、キャプテンを務める。卒業後、松下電工株式会社に入社し、5年間ルートセールスとして大阪で商売の基本を学ぶ。1999年に結婚、2001年大和木材㈱に入社、2005年に代表取締役に就任。「お客様と一緒に感動!!」をスローガンに、社会への貢献と時代変化への対策ばかり考えている。娘2児の父。周りに娘2人の家族が多くて怖い。趣味はガンダム、水泳、ウインドウショッピング(実際の買い物は苦手になりました・・・妻のお陰)、掃除、整理整頓です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク